Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.12.08 Saturday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

オススメ小説

『星を継ぐもの』 ジェイムズ・P・ホーガン

月面で発見された深紅の宇宙服をまとった遺体は、なんと五万年前に死亡した人間のものだった。
一方、木星の衛星ガニメデでは、地球のものではない宇宙船の残骸が発見されるが――。

というのがあらすじ。
ミステリとハードSFが融合した傑作長編小説である。
本書では、五万年前に月面で死亡した宇宙飛行士は果たして何者なのか、という謎の解明にのみ焦点があてられている。
潔いくらい本当にそれだけだ。そのプロセスが実に面白い。
科学的手法で謎に迫っていく様は、まさにハードSF。
だが、ひとつの謎の解明が新たな謎を呼ぶ展開は、ミステリとしても読み応え十分だ。

プロセスだけでも十分面白いが、結末は秀逸の一言に尽きる。
SFらしいスケールの大きさとミステリのドンデン返しが同居する。
SFと身構えずに手に取って欲しい良質のエンターテイメントだ。
 
JUGEMテーマ:読書
評価:
ジェイムズ・P・ホーガン
東京創元社
¥ 756
(1980-05-23)
コメント:月面で発見された宇宙飛行士の遺体は、五万年前に死亡した人間のものだった!?ミステリとハードSFが融合した傑作長編。

  • 2014.10.19 Sunday
  • 17:52

-

スポンサーサイト

  • 2018.12.08 Saturday
  • 17:52
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment